三役好転の兆し

COLUMN

 

FOMCへの期待は遠のいたか >>>

明後日未明のFOMCまで動かないかと思っていましたが、利食いが入り始めましたね。

Aサイファーというハーモニックも決まっています。

2時間足で見るとヘッドアンドショルダーにも見えます。リターンムーブのシナリオを描くには、〇で囲った部分が参考になりそうです。ちなみに日足でも見ておくと、

下へ下がるとした場合の抵抗帯は16200、 16000、 15850ですね。フィボナッチを引かなくてローソク足だけでも同様に見て取れるので、要注意です。

 

三役好転する銘柄は >>>

さて、今週はFOMCに加え、日銀の金融政策決定会合もありますし、ある程度のボラティリティが期待できます。

そんな中、三役好転しそうな銘柄があります。

それは

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

鈴木大和です!!

(本当に銘柄を期待していた方、すみませんw)

 

時間を上手く使えるかがカギ >>>

昨年末より限界に挑戦してきました。

■投資家として

12月、1月に2つのウェブマーケティングの塾にかけもち参加

2月より、ギャンとフィボナッチの徹底学習開始

3月よりブログ開始

5月より株塾に参加

7月にテクニカルアナリスト試験を受験

■声楽家として

12月に門下生の発表会にて、声楽家としての初歌唱を披露

3~4月 太陽カンツォーネコンコルソ挑戦

(2次予選で敗退)

6月に太陽カンツォーネコンコルソ本選会視察

7月

・東京国際声楽コンクール予選会視察

・日伊声楽コンコルソ本選会視察

■料理人として

アルバイトながら、法定労働時間はこなし、職場である会員制クラブで提供するアミューズとデザートを開発、提案。

他の要因ともうまく相乗し、6月に史上最高売り上げを達成。

 

もう、頭の中が混乱しそうなくらいの負荷をかけてきました。

先行投資した分の借金もあります。

そして、今年いっぱいは車検や住民税が控えていることに加え、コンクール関連でお金がかかりますので、投資の方へ増資することは不可能です。

かといって、実際に投資している3つの暗号通貨を円に換えるつもりもありません。

つまり、この状況でやれることはひとつ。

【歌と投資で練習を繰り返し、結果を出す】

 

環境を味方に付けよ >>>

職場のキッチンに新しい仲間が増えたので、シフト余裕が出来るようになりました。ウェブマーケティングの塾も終了します。

なので、現在集中すべきは歌と株塾。

それをどうこなしていくかが課題となります。

集中できる環境がやはり必要。週の半分くらいは、仕事前に図書館に行くのがよさそうです。

図書館でやることは、コピーしたチャートにペイントの練習(株塾の練習方法)したり、今まで読めていなかった投資関連の本を読んだり、アナリスト試験の勉強をしたりw あと、歌の方でも読めない楽譜を読んだり訳したりするには、とてもいい環境です。

これが可能だというのも、トレードを日足ベースに替え、最強マップという自分の投資スタイルを確立させたからできることです。

【7月30日の東京国際声楽コンクールの予選】

ここで、思いっきりリラックスして力を出し切り、8月からさらに戦略的に物事を進めていきたいと思います。

 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

今日も、最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。今後の記事の励みとしますので、応援の1クリックよろしくお願いします!

コメントは利用できません