笑ってちょうだい 今日もまた

REAL TRADE

 

バカハシンデモナオラナイ >>>

昨日の日銀金融政策決定会合の後、ここでショートを入れた銀のチャートです。

実は、この最強マップは見ておらず、仕事へ向かう車の信号待ちでファンダメンタルズを頼りにポジションを取りました。

通貨ペアは一斉にドルの方向へ進み、金が売られ始めた瞬間でした。

その後、休憩時間にチャートを見ると、逆にブレイクしており、あれよあれよとドルが売られている状態でした。

確かに、売った場所は悪くない。レンジを一度だましの上抜けしたのちの、ファンダ要因も重なった絶好の売り場。

問題は、それをスマホのチャートだけ見てやっていること。

最強マップを見ていたら、黄色のボックスで跳ね返されたところで損切りしたのちロングを入れているでしょうから。

慎重に慎重に、要因が複数重なるところを狙っているはずなのに、大きなファンダ要因があると妄信して、その後チャートも確認しないなど、おごりの極致ですね。

ですが、今回は出直しませんw

事故だと認識し、今後を建玉の操作で取りに行きます。

 

欲望の塊が導いた【銀】 >>>

最近は砂糖の記事を書いたりと、

「東証の個別株やるんじゃなかったっけ?」

とのお声もいただきそうですが、まあとにかくビビッ!ときたものに手を付ける早さが僕の長所の一つであるので、ご容赦ください。

「やってみなきゃわからないことのほうが多いですから」

「やってみると、今度はその対象の長所短所がわかってきますから」

とまあ、一応言い訳もしときますけど、実は明確な理由が一つあるからです。

下のチャートの昨日の足を見て、その謎が解ける方は相当鋭いです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-22-07-52-36

ちなみに例の数字は関係ないですからね。

銀は悪魔の13番が出ていますけど。

 

今後の戦略 >>>

さて、2万円近くまであった含み損を、FOMC前に買いヘッジの利確と同時に売りを仕込み、さらに今朝7千円分の損失確定と同時に現在の値位置で売りを追加しました。

チャネルがよく効いているので、このライン際を中心に玉操作をしていくことになりそうです。ただ、

週足を見ると、カップのハンドルが出来つつあるので、買いヘッジがそのまま本玉になる可能性も考えながら操作していく必要がありそうです。

最強マップだとあれ? ってところにいますね。

まあしかし、銀を追っかけ続けてもいいのですが、個別株の検証もしたいので、何とか今月中には脱出したいところですね。

コメントは利用できません