おっぱいとパンチの狭間で

REAL TRADE

 

先月の利益をすっ飛ばす >>>

またまたスタート地点へ戻ってきました。今月は半月で-6万円。

パンチをもらう代わりに、おっぱいは目視できたけれど、触ることはできなかったみたいなw  全く何の例えやらではありますが、今回の負けには相当な収穫があります。つまり、

【負けて悔いなし】

です。

と言いたいところですが、ホントは、

【未練たらたら】

です。

そりゃ、おっぱい見れたのに触れなかったなんて、蛇の生殺しですよ。

女性の読者がいたらすいません的な内容ではありますが、所詮男なんてそんなもんですから、あきらめてくださいね。そもそも40過ぎの男がこういうことをベラベラしゃべれないほうが、甲斐性なしの可能性があるので要注意です。

下ネタを話して、セクハラとかキモイといわれてしまうような関係しか自分の周りで作れていないコミュニケーション能力の低さのほうが問題でしょ。

なんてこと言うと世間を敵に回すんですよねw

 

疲れないトレードをするために >>>

・日足を使う

・後出しじゃんけんを徹底する

今回の負けで再認識させられたのは、やはりこの2つです。

最強マップのスピンオフで、反応する場所が細かくわかりすぎるために、判断に悩むことも多かったですし、知らず知らずのうちにチャートに張り付いてしまうことも。

でもこれって、僕がやるべきトレードではないんです。

あと、仕掛けが早すぎることも問題。

かといって、変化の速い市場では、日足では仕掛けが遅すぎるような気がする。

なら4時間足だろうか?

いや、4時間ごとのローソクチェックはやはり忙しい。夜中の3時にチェックして、朝の7時にまたチェックというのはやりたくありません。

そんな事情から、いろんな意味で腑に落ちたものが、

【8時間足】

です。

 

個別株と先物 >>>

・東京市場の個別株

こちらは練習も含めてトレードしていきたいと思います。週足で銘柄選択をし、日足でショットガンをする。

・原油、貴金属、通貨

で、こちらを日足で判断し8時間足で仕掛ける。こちらもショットガン。8時間足でも、レバレッジが効いているので、1本取れればなかなかの利益になります。

そして、僕がやっているのはCFDなので、スポットの価格をみてトレードする原油や貴金属ではあるのですが、もともとは先物だよねってことを考えているうちにあるヒントを見つけました。

そしてそのヒントをもとに検証して、出来上がった最強マップの改良版がこちら。

うわっ、見にくいですねw

 

ボクサーとしての道 >>>

かつて流行った(であろう?)ボックストレードをしている方がどれほど残っているのかはわかりませんが、僕のバージョンはそこにフィボナッチが加わっています。これも、とある方の最強の手法のスピンオフを自分で改良して作っているのですが、まあボックストレードの一種ということで、僕自身はある意味

【ボクサー】

といえるのかもしれません。

なんか、うまいことアイキャッチの画像とリンクしましたねw

先ほどの見にくいチャートを8時間足に落としてみます。

僕がもがいて先月の利益をすっ飛ばした局面でさえも、この絵が見えてたら結構余裕で取れちゃってるかもです。

まさに、

【余裕しゃくしゃく 釈由美子】

状態ですw

もちろん相場ですので絶対はありませんけど。

あとは、この足に見合ったポジションサイジング!

今月前半戦は、なんちゃってうねりのせいで、ポジションサイズが大きくなりすぎていましたので。まあ、うねりなんで、最終局面としてはある意味正解ではあるんですけど、時間軸に僕が耐え切れなかったということです。

さあ、今日はシェフのほうがお休みなので、8時間足をいつでも見れる環境整備に奔走したいと思います。

コメントは利用できません