手にした原石を磨き上げろ

IDEA

 

先行投資!先行投資! >>>

最高な形で環境が整いました。

まず、スマホを機種変更したことで、TRADINGVIEWのチャートをスマホから確認できるようになりました。やはり、トレードをやる上で、使用するデバイスのスペックというものは非常に大事ですね。

これで、8時間足でも12時間足でも、仕掛けをしている銘柄のローソクをほんの隙間時間で確認できるようになりました。

そして、待ちに待ったTRADINGVIEWの東証リアルタイムデータ配信。月額2ドルですが、東証の個別株をやろうと思うなら必須だと思います。

特にこういうお絵かきの好きな人には。

 

一点集中する時は来た! >>>

もう欲には踊らされません。

ハイレバの恩恵は食後のデザートとして取っておきます。

オイルもメタルもカレンシーもインデックスも、いったんはショーウィンドウの中にしまっておきます。もちろん監視は続けますし、内部要因の分析の仕方などはコミュニティーのほうで継続して学習を続けます。

ですが、実際に玉を入れるのは東証の個別株のみ。ドカンと利益を上げることはできませんが、まずはこのマーケットで確実に生き残っていける手法というのを確立したいと思います。月利10~30%くらいで推移させることが目標。

そして、勝率を上げていくための必殺の型をたくさん覚え、徹底した銘柄スクリーニングを日足レベルでできるようになる。

そのための練習ツールも株塾内でリリースされていますから、実戦と練習をとことん繰り返して、未来永劫使える技術を身に付ける。

それができれば、あとはどれやっても同じですから。日足未満の足をやらなければね。

 

目を鍛え上げ、原石を磨き上げる >>>

東証の数多い銘柄の中から監視銘柄を探すことは、今となってはそんなに難しいことでなくなったのかなあという気がしています。これは、ハーモニックパターンを目視できるようになったのと同じ。

もちろん、もっともっと目を鍛え上げていけば、チャンスの取りこぼしも少なくなっていくかもしれませんが、今現在でこれくらいのことはすぐできるというのをいくつかご紹介します。

先週末にチャートギャラリーで1時間くらいかけてスクリーニングした30くらいの銘柄の中からの抜粋です。

これは出光興産ですが、最強マップがよく効いています。こういった最強マップのプレーンチャートの中にハーモニックがいる場合があります。

小さなパターンはこの中にもいくつかありますが、大きいものだけを取り上げてみるとこんな感じです。やはり精度が高いですね。

これを待ち伏せするとなると、例えば週足レベルでチャンスの形になっているものより、チャンスになりそうなものを抽出し、日足に落としてみるのがよさそうです。下のチャートなんか、一度バタフライのPRZを抜いていますが、過去の高値と2300のサイコロジカルが重なる場所のPRZなので、最後のひと伸びをしてくれると絶好の売り場になりそうです。

この作業を土日で終わらせておき、平日はマップを眺めながら14:30から意思決定をするのみ。

で、

【有り余る時間を、練習と学習に充てる】

 

いいね~!!

 

超いいね~~!!!!!

 

コメントは利用できません