強化トレーニング開始!!

CHARTS, FIBONACCI

 

激ヤバチャートを使い倒せ >>>

 

仮面の男のキャンペーンが終わった。

 

ほんの1、2年前のインターネットビジネス業界とは比べ物にならないプロダクトローンチのレベルには恐れ入ったが、僕は参加しなかった。なぜなら無料のプレゼントで十分な価値をもらったから。

 

バックエンドのスクールでは、ロジック搭載のシステムが使えるというわけだが、僕の場合システムを使って利益を上げたいわけではないので、やるべきことが変わってくる。

 

 

上のチャートは、日経225のMTFチャートに仮面の男のインジケーターを載せたものになる。このチャートを静止画で見る限り、なんとなくこういうところでエントリーするのだなというのが分かるのだが、やってみるとそうではないことに気づかされた。

 

実際に、MT4裁量バックテスターを使って検証してみると、ボコボコに負けた。まあ、最初MTFではなく、1時間足チャートだけでやったというのもあるのだが、やはりどこをどう使ったらいいのかが分かりづらいのだ。そこで、やはり自分が使い慣れているものと組み合わせ、パラメーターの最適化などを施してカスタマイズしたものが下のチャートだ。

 

 

昨日は1日中テスターを使って検証したのだが、最終的には単一時間足だけでも利益を残せるようになってきた。

 

2014年のドル円4時間足を使った検証の結果がこんな感じ。

 

 

トレンドに乗っかっているところの利益がでかいですね。

 

 

とにかくPIPSを稼ぐ >>>

 

で、このチャートでの利益の上げ方を体に叩き込んでいき、日経225で勝負していくというのが今後の戦略だ。

 

なぜまた古巣の日経に戻るのかというのにはいくつか理由がある。

 

◆手数料が安い

 

◆申告分離課税である

 

◆最強マップがよく効く

 

◆先物である

 

◆レバレッジが高い

 

といったところか。

 

まあ、最強マップと先物というのが理由になる所以は、下の2つのチャートを見てもらえば分かるのではないか。

 

 

これに加えて、

 

 

で、これらと組み合わせて、先ほどのカスタマイズしたチャートのMTFチャートで、エントリーポイントを浮き彫りにしていく。

 

 

今までの投稿の中でも最高の手応えですね。

 

職場の休憩時間にもテスターが使える環境を整えたので、利益を量産できるレベルになるまで、しっかりと体に叩き込んでいきたいと思います。

 

にほんブログ村 先物取引ブログ デリバティブへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

今日も、最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。今後の記事の励みとしますので、応援の1クリックよろしくお願いします!

コメントは利用できません