DAILY SIGNAL NO.8

SIGNAL

 

2018/07/15 シグナル発生 >>>

 

まず、DAILY SIGNAL NO.7のEURJPYの状況ですが、

 

 

円方向にシフトしそうな状況になってきています。先日の投稿では、ルールが一つ格上げになったので、木曜日のローソクが見送りとなることを書きましたが、

 

シグナルが出た日にエントリーし 逆方向へ持っていかれたときに見送るというのは 極めておかしい

 

ですね、やはり。

 

全体の勝率がよいならば、負けるときの損失を最小限にとどめようという発想はいらないのかもしれません。それよりも、逆に行ったときは期待値がより上がっているわけで、攻めの一手ですね。それでも玉砕した場合のためにロスカット幅を決めているわけですから。

 

つまり、今回のEURJPYの場合、

 

 

黄色のロスカットラインに対して、こういうポジションを取っていることを正解とします。増玉でのポジションのリスクはかなり小さくなっていることが見て取れると思います。

 

では、DAILY SIGNAL NO.8を紹介します。

 

EURCHF ショート

ロスカット幅は0.006

 

GBPCHF ショート

ロスカット幅は0.009

 

EURCHFのデューデリ。

 

 

 

 

 

 

 

GBPCHFのデューデリ。

 

 

 

 

 

 

 

では、また一週間頑張っていきましょう!

 

にほんブログ村 先物取引ブログ デリバティブへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

今日も、最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。今後の記事の励みとしますので、応援の1クリックよろしくお願いします!

コメントは利用できません