配信再開のお知らせ

SIGNAL

 

TOPIX100銘柄のシグナル配信始めます! >>>

 

皆さんお待たせしました!

 

体調も良くなってきたので、シグナル配信を再開しようと思います。

 

以前にも書きましたが、ゆくゆくは投資助言・代理業を目指していますので、その基盤づくりのため、シグナルのパフォーマンスを公開してゆくということです。

 

ただし、最初に公言しておきますが、僕自身がTOPIX100を取引していくということではありません。ぶっちゃけておきますと、昨年の収入に対する税金で、トレードする資金が枯渇しております。

 

しかし、聖杯シグナルを完成させてしまったのです、今年。そのパフォーマンスは7月に配信した通り勝率83%を誇りますが、それからさらにキリッキリのロジックを加えているので、より高い精度を出せるのではないかと思っています。前回の投稿のタイトルに掲げた90%の壁というのが、実は今後の配信で目指している勝率です。

 

ちなみに、僕自身は来年3月の確定申告が終わってから、徐々にトレード資金を貯めていく予定です。そして、少額からのスタートになるので、FXと商品CFDから入っていきます。

 

で、TOPIX100を選んだわけですが、僕の仕事の休憩時間に監視が可能だからです。休憩が16時~17時なので、大引け後のチャートをチェックできるわけですね。そこでシグナルが出ていれば、デューデリにかけて、意思決定をする。あとは、仕事から帰った後にでも自動投稿のセットをして、翌日朝に配信という流れが、一番しっくりきたんですね。

 

もちろん、このシグナルが実際に世の中で使われ始めた時のインパクトも考え、板の厚いTOPIXを選んだという側面もあります。また、今後僕に時間が生まれるステージまで行けば、JPX400の配信なんてこともできますし、仮想通貨だって米国株だってできるわけで、マーケットインパクトを分散させることは可能だと思っています。

 

まあ、いずれにせよ、パフォーマンスを出さなければ、使ってくれる人もいないわけで、僕自身はより精度の高いシグナルの選別に注力していきたいと思います。

 

 

やりたいことが山ほどある >>>

 

・パーソナルトレーナーの資格を取る

・声楽コンクールでタイトルを獲る

・料理の動画配信をする

・投資助言・代行業の資格を取る

・調香技術師の資格を取る

・書道師範の資格を取る

・WSETのDIPLOMAを取る

・ギターレッスンを受ける

・TRADINGBARを作る

・ローヌワインのコレクターになる

 

来年1月で44歳になりますが、上記の目標をすべて、50歳までに成し遂げたいと思います。

 

そしてその先、

 

・絶倫食堂を作る

・世界のワイナリー、ストリートへ歌いにいく

・自身のワイナリーを立ち上げる

 

お金と時間が生まれれば、すべて可能でしょう。これらの目標がある限り、僕はただひたすらに精度の高いシグナル配信を続けていこうと思います。

 

12月からの1か月で様子を見て、2019年1月から本始動と行きたいですね。

 

資金配分やルール、また様々な武器についての説明は、順を追ってアップしていきたいと思います。お楽しみに!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

今日も、最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。今後の記事の励みとしますので、応援の1クリックよろしくお願いします!

 

コメントは利用できません