ブレント原油に気をつけろ

IDEA

 

そろそろの値位置 >>>

 

皆さん、おはようございます!!

 

今日はシグナルがありません。もうひと伸びすれば、、、というものはいくつか確認していますので、今後の相場次第ではチャンスの銘柄が出てくるでしょう。

 

ところで、原油のお話です。

 

シグナルが出ていないときは、為替や商品のチャートを物色するのですが、原油が面白い値位置に来ているので紹介したいと思います。

 

 

こちらがWTI原油のチャートですが、かなり高い水準まで来ているものの、とてもショートできる場所には見えません。

 

ですが、ブレント原油はどうでしょう。

 

 

かなり面白い値位置まで来ており、分割でショートしていってもいいかなという風に僕は見ています。

 

 

で、こちらがブレント原油(ローソク足)と日経先物(バー)を比較したものですが、きれいに連動しており、ブレントに先導されるように日経が動けば、先週から書いているシナリオにすべてがハマります。

 

 

もうひと伸びしてくれると絶好の売り場になりそうですね。

 

そうなった場合の日経の売り場は21600辺りでしょうが、21300でもかなり踏ん張っているので、読みにくいですね。普通に原油を売ればいいじゃんというのが僕の見解です。APIやEIAの指標発表前までに伸びてくれていたら、楽しみですね。

 

では、今日も頑張っていきましょう!!

 

 

にほんブログ村 株ブログへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

今日も、最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。今後の記事の励みとしますので、応援の1クリックよろしくお願いします!

コメントは利用できません